ほかログ

アニメ・声優・アニソン等に関する記事をいろいろ書きたい。

愛すべきバレー馬鹿!ストイック系男子『影山飛雄』

 
ハイキュー!! 8 (ジャンプコミックス)

今回ご紹介するのは、バレーボール漫画『ハイキュー!!』に登場するキャラクターの一人、影山 飛雄(かげやま とびお)。
 
鋭い目つきと黒髪が特徴的な、作品のもう一人の主人公でもある影山の魅力をご紹介します!
 
 
 

唯一無二の天才セッター!

 
烏野高校バレー部に所属している影山は、周りから“天才セッター”と呼ばれ恐れられる存在。
正確すぎるトス回しや高い視察眼など、バレーに関する能力は圧倒的に高く、かつては“コート上の王様”という異名までついていたほど。
 
良くも悪くもまっすぐな性格で、物語当初はかなり独善的だった影山。
チームプレーが必要なスポーツをしているにもかかわらず、チームメイトのことをまったく考えていない時期もありました。
 
パッと見はカッコイイ“コート上の王様”という異名も、本来は影山の独裁者っぷりに業を煮やした当時のチームメイトたちが皮肉を込めて付けたもの。
 
 
そんな影山ですが、中学三年の時に出場した大会で日向と出会い、高校のバレー部で日向と再会した後は、独善的な性格も徐々に良い方向へと変わりつつあります。
 
 
 

ココが魅力!①「バレーに関しては完璧超人!」

 
トス回しにおいては、右に出るものがいないくらいドンピシャで精密。
ほとんどバレー初心者だった日向の手のひらにピンポイントでトスを上げ、尚且つスパイクを決めさせるなんて、どう見ても神業としか言いようがありません。
 
さらに、中学時代の先輩・及川徹を見て覚えたサーブは、日向が「殺人サーブ」と表現するほどの破壊力。(コントロールに関しては改善の余地アリですが)
アタッカーとしても優秀で、特にストレート打ちを得意としています。
 
トスの技術だけでも反則的なのに、サーブやスパイクもかなりハイレベルな影山。
「好きこそ物の上手なれ」ということわざがありますが、影山を見ていると「本当にバレーボールが好きなんだなぁ」としみじみ感心してしまいます。
 
 
 

ココが魅力!②「バレー以外は・・・」

 
バレーに関してはハイスペックですが、実はそれ以外のことはからっきし。
 
勉強は当然のごとく苦手で、テストでは毎回苦労している模様。(※コミックス9巻参照)
整った顔立ちのおかげで黙っていればキリッとしていてクールに見えますが、実はバレーとカレー(大好物)のことしか考えていなかったりします。(笑)
 
また、口がかなり悪いため、チームメイトの日向や月島とはしょっちゅう口喧嘩になるのですが、罵倒に用いる言葉はだいたい「ボゲェ!」のみ。
キャプテンの澤村に罵倒レパートリーが少ないことを指摘され、「がんばって増やしますっ」と言っていたものの(※コミックス12巻参照)、いまだその気配はありません。(笑)
 
 
中学時代の悪評はあれど、基本的には素直で純粋な性格をしている影山。
烏野バレー部の面々と打ち解けて、元来の“純粋で素直”な一面をもっとたくさん見せてくれることを期待しています!
 
 

ねんどろいど ハイキュー!! 影山飛雄 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥8,000から
(2017/2/18 15:05時点)

 

MASTER STARS PIECE THE TOBIO KAGEYAMA (影山飛雄) ハイキュー!! フィギュア

新品価格
¥2,980から
(2017/2/18 15:10時点)


 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
“星座”で見る『ハイキュー!!』日向と影山の相性は? - ほかログ
全員もれなく魅力的! 『ハイキュー!!』のセッターまとめ - ほかログ
賢く冷静なブロックの要!無気力系メガネ男子『月島蛍』 - ほかログ
“根性無し”から脱却!ツッキー大好きそばかす男子『山口忠』 - ほかログ
クールで低燃費な現代っ子!無気力系男子『国見英』 - ほかログ
良くも悪くも一直線!大型犬男子『黄金川貫至』 - ほかログ
エースを支えるクールなセッター!無気力系男子『赤葦京治』 - ほかログ