ほかログ

アニメ・声優・アニソン等に関する記事をいろいろ書きたい。

女同士のバトルと友情がアツい!『キルラキル』

 
キルラキル 9(完全生産限定版) [Blu-ray]

今回ご紹介するのは、2013年から2014年にかけて放送されたアニメ『キルラキル』。
 
ガイナックスから独立した会社「TRIGGER」によるオリジナルアニメーションで、2007年放送のアニメ『天元突破グレンラガン』を制作した多くのスタッフが関わっている作品です。
 
 
 

女子高生2人の戦闘をメインに描く学園バトルもの

 
キャッチコピーは「キルカ、キラレルカ」。
 
作品の主人公は、少々血の気が多い女子高生・纏 流子(まとい りゅうこ)。
物語は、制服の上にスカジャンを羽織った流子が本能字学園へ転校してくるところから始まります。
 
流子の転校先である本能字学園は、人知を超えた力を人間に与える制服「極制服」を操る生徒会によって支配されていました。
理事長の娘であり学園の頂点に君臨する生徒会長の鬼龍院 皐月(きりゅういん さつき)が生徒の能力に合わせて極制服を与え、その階級によって生徒たちの普段の暮らしも変わってくるという世界。
 
何者かに父を殺された流子は、殺害現場に残されていた巨大な片太刀バサミを手掛かりに犯人を追っていましたが、どうやら鬼龍院皐月は片太刀バサミの秘密を知っているようで・・・?!
 
その後、自宅の地下で謎の喋るセーラー服「鮮血」に出会った流子は、父の仇である“片太刀バサミの女”を巡る戦いに身を投じていきます。
貧富の差が激しい荒んだ世界を舞台とした学園バトルものであり、自我を持った制服が登場するというファンタジー要素も盛り込まれているアニメです。
 
 
 

ココが魅力!①「唯一無二の存在感」

 
第1話を観てもらえば分かりますが、このアニメはどことなく雰囲気が昭和風
セル画制作時代のアニメのような画風で描かれた背景が、このご時世のアニメには珍しいレトロ感を演出しています。
 
また第1話の冒頭に出てくる戦闘シーンは、スクリーンでアクション映画でもみているかのようなド迫力
二次元だからこそまかり通るようなダイナミックな演出の数々は、後にTRIGGERが制作するアニメ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』にも活かされています。
 
 
 

ココが魅力!②「唯一無二の疾走感」

 
とにかく展開が早く、駆け抜けるような疾走感が気持ちいいこのアニメ。
先が気になるアツい展開が目白押し(そしてどんどん壮大になっていく)なので、何話かまとめて一気に観ることをオススメします。
 
布面積の少ない流子の戦闘服に初見はちょっとびっくりしますが(笑)、この作品において“エロさ”はほんのオマケみたいなもの。
拳と拳、そして魂と魂がぶつかり合うバトルシーン……声を嗄らすほどの役者陣の熱演にも注目です。
 
 
・・・それにしても、アバンのたった数分で総集編をやってのけるアニメなんて初めて見ました。(笑)
 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
作中最強?!アホかわヒロイン『満艦飾マコ』 - ほかログ
この初恋、宇宙級?! 2016年春アニメ『宇宙パトロールルル子』 - ほかログ
平熱系最強ヒーローによるアクション漫画『ワンパンマン』 - ほかログ
王道ヒーローアクション!2016年春アニメ『僕のヒーローアカデミア』 - ほかログ
男性よりカッコイイ? 『少年ボイス』が魅力の女性声優10選! - ほかログ
 


広告を非表示にする