読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほかログ

アニメ・声優・アニソンの魅力を語ったり、オススメをまとめたり。

ラザニア大好き!ムードメーカー系高身長男子『パーチェ』

 
アルカナ・ファミリア 2―Amore Mangiare Cantare! (シルフコミックス 41-4)

今回ご紹介するのは、2012年放送のアニメ『アルカナ・ファミリア』に登場するキャラクターの一人、パーチェ
 
187cmと高身長ながら人懐っこい笑顔が特徴的なパーチェの魅力をご紹介します!
 
 
 

アルカナ・ファミリア』とは

 
原作は、タロットカードとイタリアンファンタジーをテーマにした恋愛アドベンチャーゲーム
地中海に浮かぶ小さな島「レガーロ島」を舞台に、特殊な力を持つ組織のボスの娘・フェリチータ(主人公)を中心とした運命と絆の物語を描いています。
 
タイトルにもなっている「アルカナ・ファミリア」とは、フェリチータが所属するイタリアンマフィアの名称。
フェリチータの父であり組織のボスでもあるモンドを筆頭に、レガーロ島の領主と連携して島内の自治や警備を担当。様々な厄介事を解決しています。
 
 
アニメ版のストーリーは、モンドの引退宣言により後継者争いを強いられることになったファミリーのメンバーたちと、「デュエロの優勝者と結婚」というモンドの命令に反発するフェリチータの葛藤と成長を描くというもの。
乙女ゲームが原作のアニメでありながら、物語の前半はリベルタとノヴァの精神的成長をメインで描いていたり、全体を通して恋愛描写はオマケ程度だったりと、甘すぎない作風なのも特徴です。
 
主人公のフェリチータが護られるだけのか弱い女の子ではないところもポイントであり、この作品の魅力の一つかなと思います。
 
 

アルカナ・ファミリア 1 (初回限定版) [DVD]

新品価格
¥1,516から
(2017/3/6 14:24時点)


 
 
 

ココが魅力!①「ラッザ~ニア!!」

 
「力」を司るカードと契約を結んでいるパーチェは、物理的なパワーを突発的に上げる能力の持ち主。
スーツを着用してはいるもののネクタイは締めておらず、世間一般的なマフィアのイメージとはかけ離れたラフな雰囲気の好青年です。
 
そんなパーチェはとにかく「食べること」が大好きで、特にラザニアが大好物。
作中でもしょっちゅうお腹を空かせており、常に何かしらの食べ物を頬張っているイメージすらあります。(笑)
 
とはいえ、食べ物を美味しそうに食べる姿は健康的で気持ちがいいですし、見ているこちらまで幸せな気分になれます。
 
 
 

ココが魅力!②「裏表のない陽気な性格」

 
明るく陽気な性格のパーチェは、ファミリー内きってのムードメーカー
ファミリーのボスの娘であるフェリチータのことも「お嬢」と呼び、とてもフレンドリーに接しています。
 
感情表現や物言いなどすべてにおいてストレートで、アニメの第7話ではフェリチータに自然に顔を近づけて彼女をドキッとさせたことも。
ラノベ主人公によくある“天然タラシ属性”といいますか、無意識のうちに異性を惹きつけてしまうタイプと言えるでしょうか。
 
しかしパーチェ本人は至って無自覚で、計算高さなどはいっさい感じられないため、女性に「こんな人と結婚したい!」と思わせるほど魅力のあるキャラクターです。(モテそうなので安心はできないかもしれませんが…)
 
 

「アルカナ・ファミリア」キャラクターCD ~Guida REGALO~ パーチェ

新品価格
¥270から
(2017/3/6 14:29時点)


 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
強い意思と気高さが武器!獅子座のキャラクターまとめ - ほかログ