読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほかログ

アニメ・声優・アニソンの魅力を語ったり、オススメをまとめたり。

放っておけない愛らしさ!末っ子系刀剣男士『小夜左文字』

 
刀剣乱舞-ONLINE- クリアしおり 小夜左文字

今回ご紹介するのは、刀剣育成シミュレーションゲーム刀剣乱舞-ONLINE-』に登場するキャラクターの一人、小夜左文字(さよさもんじ)。
 
小さな身体と陰のある表情が印象的な小夜の魅力をご紹介します!
 
 
 

概要

 
元となった刀は、左文字派の刀工により作られた短刀
 
元々の所有者は、日坂(現在の静岡県に位置する)に暮らしていた浪人夫婦。
若くして病に倒れた夫が死んだ後、残された妻子は生活に困窮し、夫が秘蔵していた刀を売って生活の足しにしようとします。
 
しかし左文字を売りに行く道中、小夜中山峠の頂上付近で何者かに襲われ、左文字は奪われてしまいます。
妻は殺害され、残された子供は復讐を誓って掛川の研師に弟子入りすることに。(研師の近くにいれば、母を殺した山賊が奪った左文字を研ぎに出すことがあるだろうと考えたため)
 
長い年月が経ったある日、子供の元に母の仇である山賊がやってきます。
その山賊が「これは何年も前に中山で女から奪ったもので、後腐れの無いように女も殺した」と自慢話をしたため、その刀で山賊を殺し、子供はとうとう復讐を果たすのでした。
 
 
“小夜”という名は細川幽斎によって付けられたもので、西行法師の「年たけてまた越ゆべしと思ひきや命なりけり小夜の中山」という歌から。
浪人夫婦の子供が復讐を果たした後は細川家に伝来されていましたが、細川忠興三斎の時代に大飢餓に見舞われたため小夜左文字を売ることで領民を助け、その後は持ち主を転々として現在は重要文化財の指定を受けています。
 
 
 

ココが魅力!①「母性本能をくすぐられる!」

 
その小さな身体にそぐわない大きな笠と、青い袈裟に身を包んでいる小夜。
袈裟を纏っているのは、“小夜”という名が西行法師の歌からとられたためと思われます。
 
また「山賊の刀」であったことも意識してキャラクターがデザインされているとか。(参考:小夜左文字(刀剣乱舞) (さよさもんじ)とは【ピクシブ百科事典】
 
 
ちなみに身長は刀剣男士の中で最小の118cm
「復讐」に関連したボイスが多い小夜ですが、小さな身体で戦う姿が何ともけなげで思わず母性本能をくすぐられてしまいます。
 
概要で紹介した逸話のせいか主さえも信用しておらず、そんな性格もまた「放っておけない…!」と思わせる所以なのかも。
 
 
 

ココが魅力!②「左文字三兄弟の末っ子」

 
打刀の宗三左文字、そして太刀の江雪左文字とあわせて“左文字三兄弟”として扱われることも多い小夜。
公式ツイッターで「左文字三兄弟は過去に不幸な目に合い、それぞれ違ったベクトルで屈折している」と紹介されているため、公式や一部のファンからは“不幸三兄弟”と呼ばれることも。
 
中でも小夜は末っ子ということもあって、余計に「可愛がりたい」「幸せになってほしい」という思いが強くなってしまいます。(私だけ?)
 
 
 

ココが魅力!③「いろんな表情を見せる7面の回想」

 
回想其の32~43では、かつての持ち主が同じだった歌仙兼定、そして燭台切光忠を始めとする伊達家ゆかりの刀たちとのやり取りを見ることができます。
歌仙が小夜を「お小夜」と呼んでいる事や、小夜いわく歌仙はああ見えて人見知りだという驚愕の事実(?)など、キャラクターの新たな一面を知ることができるのでファンには嬉しいシリーズでした。(しかし回収が割と困難…)
 
燭台切とのやり取りも非常に微笑ましく、「小夜ちゃん」と呼ばれていたり、燭台切お手製のずんだ餅を食べたり、歌仙と大倶利伽羅を仲直りさせるために買い出しに行って料理をしたり・・・ネタが多すぎて軽くキャパオーバーです。(笑)
ガキ大将感あふれる貞ちゃんとのやり取りや、鶴丸に驚かされて普段は見せない表情を見せるなど、この回想で実に色んな小夜を見ることができるので、小夜推しの審神者は必見ですよ!
 
 
 

トイズワークスコレクションにいてんごむっ! 刀剣乱舞 ONLINE 第三戦 [5.小夜左文字](単品)

新品価格
¥1,280から
(2017/3/8 17:04時点)

 

ねんどろいど 刀剣乱舞-ONLINE- 小夜左文字 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥4,600から
(2017/3/8 16:43時点)


 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
並々ならぬ風流愛!文化系刀剣男士『歌仙兼定』 - ほかログ
頼れる小柄な伊達男!男気系刀剣男士『太鼓鐘貞宗』 - ほかログ
外見と中身のギャップに驚き!お茶目な刀剣男士『鶴丸国永』 - ほかログ
素っ気ないけど根は優しい?一匹狼系刀剣男士『大倶利伽羅』 - ほかログ