読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほかログ

アニメ・声優・アニソンの魅力を語ったり、オススメをまとめたり。

サイタマを慕うクールなイケメンサイボーグ『ジェノス』

 
ワンパンマン 02 (ジャンプコミックス)

今回ご紹介するのは、ギャグ系アクション漫画『ワンパンマン』に登場するキャラクターの一人、ジェノス
 
短めの金髪と端整な顔立ちが目を引く鬼サイボーグ・ジェノスの魅力をご紹介します!
 
 
 

概要

 
復讐のためにサイボーグとなった19歳の青年。
もともとは普通の生身の人間で、サイボーグになった経緯は第7話(コミックス1巻収録)で自ら語っていますが・・・長くなるので割愛
 
単独で正義活動をしていた際、サイタマの住むZ市で蚊と人間の合成生物・モスキート娘に遭遇。
「負けるわけがない」という油断からピンチに陥り、自爆しようとしたところをサイタマに救われます。
 
以来、命の恩人としての感謝の念と、「自分もあなたのように強くなりたい」という尊敬の念をこめてサイタマを“先生”と呼び、一方的につきまとって慕っています。
 
 
 

真面目で一直線!サイタマを慕うけなげな弟子

 
基本的にクールで真面目な性格をしているジェノスですが、真面目すぎるが故に少々天然なところも。
若くしてハゲているサイタマの頭を「肌色の装甲」と称したり、敵のアジトを潜入する前に破壊してしまったりと、キリッとした表情でぶっ飛んだ言動をするキャラクターです。(笑)
 
実力があり、敵の気配を察知する能力にも長けていますが、一つのことで頭がいっぱいになると他のことが目につかなくなるところが欠点でしょうか。
 
戦闘では「先生の手を煩わせるわけにはいきません」とでも言わんばかりに、率先して攻撃をしかけていくジェノス。
サイタマは迷惑がっていますが、ある意味けなげで可愛い弟子だと思います。
 
 
 

キャラクターボイス的推しポイント

 
そんなジェノスのCVを担当するのは、第8回声優アワードで新人賞を受賞した若手声優の石川界人さん。
 
翠星のガルガンティア』のレド役で注目を集めた石川さんは、『凪のあすから』の木原紡や『残響のテロル』のナインなど、クールな役柄が似合う落ち着いた声をしている役者さん。
とても22歳(※2015年10月現在)とは思えないイケボの持ち主であり、19歳のジェノスとは年齢的にもそう遠くはないのでその演技に期待が高まります!
 
 

ねんどろいど ワンパンマン ジェノス スーパームーバブル・エディション ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥3,515から
(2017/3/10 15:13時点)

 

ワンパンマン 1 (特装限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥4,440から
(2017/3/10 15:16時点)


 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
平熱系最強ヒーローによるアクション漫画『ワンパンマン』 - ほかログ
愛すべきバレー馬鹿!ストイック系男子『影山飛雄』 - ほかログ
並々ならぬ風流愛!文化系刀剣男士『歌仙兼定』 - ほかログ
上質な音楽と、哲学的で濃密なストーリー『残響のテロル』 - ほかログ
世代問わず楽しめる高橋留美子作品『境界のRINNE』 - ほかログ
もどかしいほど真っすぐな恋心を丁寧に描いたアニメ『凪のあすから』 - ほかログ
 


広告を非表示にする