読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほかログ

アニメ・声優・アニソンの魅力を語ったり、オススメをまとめたり。

アニメ『腐男子高校生活』第3話 感想「腐男子も腐女子も一辺倒じゃないことを改めて痛感した」

 
腐男子高校生活 (IDコミックス/ZERO-SUMコミックス)

今回は、アニメ『腐男子高校生活第3話の感想(レビュー?)です。
 
腐女子・西原さんの登場と、BL界隈の闇に少し触れた気がした第3話。
以下、ネタバレを含みますので注意してください
 
 
 
第2話の感想はコチラ↓

umekox.hatenablog.com
 
 
 

腐男子のア●メイト事情

 
まずは、坂口と中村がア●メイトにやってくるところからスタート。
会計待ちの列やスタッフさんのエプロン、店の雰囲気やお客さんの熱気など、最初は圧倒されますよね。だが心配ない、すぐ慣れるさ。
 
「それ普通の本屋には無いの?」と訊ねる中村に「書店によって購入特典がある」と説明する坂口。
たとえ普通の本屋が自宅から徒歩数分のところにあったとしても、電車や車で数十分かけてア●メイトに向かうその労力も厭わない。好きなものへの投資は惜しまない、それが腐男子(腐女子)だ。
 
 
ちなみに筆者の自宅近く(と言っても車で一時間弱かかる…)にあるア●メイトは、土日は若い女の子のお客さんが多いですが、平日はサラリーマンの方もちらほら見かけます。
ほどよい混み具合で落ち着くので、時間的&物理的に可能な方は平日の昼間のお買い物がオススメです。
 
 
 

腐女子はあなたのすぐそばにいます

 
所変わって学校。
 
重い荷物を持ってふらつく上田を、後ろから支える中村。
BL好きのグッチが喜びそうなシチュエーションだと噂していると、そこへ本当に現れる坂口。腐センサーすごい。
 
オネエなのにカッコイイ白鳥に「ふざけんな!」と心奪われつつ、教室の中に入る坂口たち。
クラスの女子と肩がぶつかった坂口を見て、中村が「グッチって女子苦手なのに、SNSではよく腐女子と仲良くしてるよね」と一言。
 
それを受けて坂口、「BL好きっつー界隈において、趣味・性癖・CP・シチュ・受け攻めの属性が通じ合えば、性別の壁なんて皆無なんだよ!」と、いつもの熱弁です。
確かに、同じものを愛する仲間同士だし性別なんてたいした問題じゃないよ、それは分かるよ、でもね・・・趣味も性癖もCPやシチュエーションの好みもすべてまるっと通じ合う人になんて、そうそう出会えるもんじゃないよ?
 
好きなものが同じ=相手との共通点以外の何物でもないので、同じキャラやCPが好き同士なら仲良くなれると思うじゃん? それがそうでもなくてですね・・・
例えば、同じキャラクターが好きでも「私はこのキャラ受けだわ」「いやいや攻めでしょ」という争いが勃発したり、同じCPが好きでも萌えるシチュエーションが違ってて相手の萌え語りに共感できなかったりと、特にこだわりが強ければ強いほど運命の仲間と出会うことが困難になります。
 
でも、たとえ相手のすべてに共感できなくたっていい。
分かち合えるところは存分に分かち合い、そうじゃないところは「自分では考え付かなかった、キャラやCPの新たな魅力」として捉えることができれば、可能性はもっと広がる気がします。コレ何の話?
 
 
坂口が腐女子に〇〇〇という武器を与えたら危ないわ、たちまち乱世になる」と言ってましたが、うん、それはダメゼッタイ
そしてなぜか「腐女子のツイートってそんなにヤバい?」と興味をもってしまう中村くん。ここで注意したいのが、一般人に腐女子のツイートを見せるのは通常であればアウトです。
そのツイート主さんに許可をとっているならともかく、無断で、というか一般の人に見せられるようなことはほぼほぼ呟いてないので、これはかなり危険な行為です! なるべく仲間内で楽しみましょう!
 
腐女子たちの「ベッドの下に忍び込んで見守りたい」「2,439,931万回舐め回す」「ないものが元気になってきた」等のツイートを見て、中村くん「キテるね」と一言。
安心してくれ、自覚はある。
 
そして、イベントに参加するサークルさんをチェックする西原さんのスマホが坂口の目に入り・・・なるほど、これが運命の出会いってやつか。
女子が苦手(そもそも、どういうベクトルで苦手なんだろう)と言いつつも、西原さんのアドレスと番号をゲットして嬉しそうな坂口。第3話にして、初めて坂口が普通の男子高校生に見えました。
 
 
 
第4話の感想はコチラ↓

umekox.hatenablog.com
 
 
 

  
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
アニメ『腐男子高校生活』放送直前!課外授業スペシャル【感想】 - ほかログ
『2016年夏アニメ』声優別出演作まとめ - ほかログ
アニメ『はんだくん』第1話 感想「いきなりのアニオリ!キャラクターほぼ総動員だったね」 - ほかログ
アニメ『チア男子!!』第1話 感想「彼らの笑顔と青春の汗でこの夏を乗り切りたい」 - ほかログ
アニメ『orange』第1話 感想「青春時代のキラキラと繊細な背景にも注目したい」 - ほかログ