読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほかログ

アニメ・声優・アニソンの魅力を語ったり、オススメをまとめたり。

真面目で熱血な白鳥沢の次期エース!前髪ぱっつん系男子『五色工』

 
ハイキュー! ! ショーセツバン! !VI (JUMP j BOOKS)

今回ご紹介するのは、バレーボール漫画『ハイキュー!!』に登場するキャラクターの一人、五色 工(ごしき つとむ)。
 
その自信に満ち溢れた表情と、ぱっつん前髪が特徴的な工の魅力をご紹介します!
 
 
 

実力は本物!期待の次世代エース

 
工は、超高校級エース・牛島若利が所属する白鳥沢学園高校バレー部の一年生。
ポジションはウイングスパイカーで、一年生にして唯一スタメン入りを果たしているキャラクターです。
 
性格は超がつくほど真面目で、常に一生懸命な熱血タイプ。
“エース”という肩書きにこだわっており、度々牛島に張り合う場面が見られますが、当の本人からはあまり意識されていない模様。(・・・と思われていたが、実際は牛島も工の実力を認めていた)
 
 
ストレート打ちを得意としており、ジャンプサーブも強烈ですが、ネット際のボールの押し合いでは影山に負けてしまう場面も。
経験の浅さからかジャッジミスも少なくなく、特に精神面ではまだ未熟な点が目立ちます。
 
とは言え、白鳥沢唯一の一年生スタメンだけあって基本スペックは高め。
ブロックとアンテナのほんの僅かな隙間を抜いたり、相手の守備位置や状況を見てサーブを前に落とすなど、意外と冷静なところもあるようです。
 
伸びしろが多く、この先の成長が楽しみという点では、伊達工業の黄金川に通ずるものがありますね。
 
umekox.hatenablog.com
 
 
 

ココが魅力!①「単純で真っすぐ!空回りしてもへこたれない!」

 
一方的に牛島をライバル視し、様々なことで牛島に張り合おうとする工。
得意なストレート打ちを決めてドヤ顔するもスルーされたり、ハヤシライスを食べる牛島に対抗して無理して二杯食べたり(※参考:ピクシブ百科事典)と、ことごとく空回りする様子が不憫可愛いです。(笑)
 
未熟さ故に監督から怒鳴られることも多いですが、裏を返せば期待されているということでもあり、そのことを指摘されて気合いが入るシーンは単純すぎてやっぱり可愛いです。
バレーに対して常に一直線で真っすぐなところは、工の大きな魅力と言えるでしょう。
 
 
 

ココが魅力!②「よく前髪を触っているのは、承認欲求が人一倍高いから?」

 
同じチームの二年生セッター・白布と同様に、工には自分の前髪を触るクセがあります。
(※18巻の表紙、19巻の裏表紙、本編やプロフィール欄など)
 
この行動を心理学的に見ると、人間は不安を感じたり緊張している時に“自分にとって一番大事な頭を守る”という意味で髪を触り、心を落ち着かせようとするらしいです。
他にも「承認欲求が高い」等いくつか理由があるようなのですが、どちらかというと白布は前者、工は後者の理由が強い感じがしますね。
 
umekox.hatenablog.com
 
 
いちいち牛島に張り合ってはスルーされ、その度に白布にツッコまれている工。
春高代表決定戦後に牛島たち三年が引退して今後ますます接点が増えていくであろう二人の今後に、期待が高まります!
 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
愛すべきバレー馬鹿!キリッとしたおバカ系男子『影山飛雄』 - ほかログ
賢く冷静なブロックの要!無気力系メガネ男子『月島蛍』 - ほかログ
クールで低燃費な現代っ子!無気力系男子『国見英』 - ほかログ
強い意思と気高さが武器!獅子座のキャラクターまとめ - ほかログ