読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほかログ

アニメ・声優・アニソンの魅力を語ったり、オススメをまとめたり。

アニメ『刀剣乱舞-花丸-』第5話 感想「あんなホストクラブ、繁盛するに決まってる」

 
刀剣乱舞-花丸- 其の一(初回生産限定版) [Blu-ray]

今回は、アニメ『刀剣乱舞-花丸-第5話の感想(レビュー?)です。
 
似合い過ぎるほどに似合っていたけど、まさか公式で○○○のパロディをしてくるとは思わなかったよね。
以下、ネタバレを含みますので注意してください
 
 
 
第4話の感想はコチラ↓

umekox.hatenablog.com
 
 

■ この男性従業員接客飲食店、どこに行けばありますか

 
Aパートは、顕現したばかりの大倶利伽羅が本丸に馴染めるかどうか心配した燭台切光忠が、スーツを身にまとった鶴丸や歌仙と共に大倶利伽羅をもてなす(?)話。
Bパートは、天下五剣の一振り・三日月宗近の登場に浮かない顔の加州清光が、三日月と共に出陣することになる話。
 
ということで、第5話にして最高レア度を誇る三日月宗近が登場です。
 
前半のホストパロディには、思わず「これ、薄い本で見たことある…!」とか思ってしまいましたが。(笑)
刀剣たちが、洋風のギラギラした部屋で純和風のおもてなしをする様子はちょっとシュールでした。
 
公式サイトで5話のあらすじを読んだ時は、Aパートは100%コメディ展開になると思っていましたが、想像していたよりも光忠が真剣に大倶利伽羅のことを想っていたので、安定&清光や長谷部&宗三のように元主が同じ刀剣同士の間にはやはり色々あるみたいですね。
刀に関する逸話を調べて、キャラクターたちの間に存在するであろう物語を想像してみるのも面白いかもしれません。
 
 
 

■ キャラクターごとに気になったポイント

 

01:清光

可愛くしていないと主に見放されると思っているため、最も美しい刀とされる三日月の登場に気が気じゃなかった清光。でも大丈夫、審神者は初期刀のことをそんな簡単に嫌いになったりしませんから!
これまでは安定主体で物語が進むことが多かったので、安定視点の清光はとにかく「頼りになる」イメージでしたが、彼には彼なりの苦悩があるわけですね。
兎にも角にも、Bパートの最後の方で三日月と話している時の笑顔が超絶可愛かったです。
 

09:歌仙

愛染の愛染明王Tシャツが大変なことになっているシーンに笑いました。文系なのにムキムキだから…
千利休風のおもてなしが皆にハマらず、赤面するところが可愛かったです。手数が多そうですし、意外にホスト向きなのかもしれない?(笑)
 
umekox.hatenablog.com
 

11:薬研

石切丸の装束がぶかぶかで…可愛かった…
一見器用できちんとしていそうに見えますが、どちらかと言うと色々大雑把なんですよね。そのギャップがまた良し。
あと「俺にも飲ませてくれよ」という一言がえらく可愛かった。
 
umekox.hatenablog.com
 

12:光忠

まさか公式でホスト姿が拝めるとは…
 

14:山姥切

倶利伽羅をもてなす筈が、逆に大倶利伽羅に心配される始末。(笑)
今回で、初期刀ファイブの中で皆勤賞なのが清光と山姥切だけになりましたね。
 

15:獅子王

可愛いの一言に尽きる。
あまりに可愛いので、うちの本丸でもつい近侍にしてしまいました。
 
umekox.hatenablog.com
 

20:鳴狐

倶利伽羅の笑顔?を真っ先に引き出すとは、お供のキツネさんお手柄ですね。
もふもふは正義。
 
umekox.hatenablog.com
 

21:愛染

何度も言っている気がしますが、やはりクールな薬研との対比がたまりません。
別録りなのかそうじゃないのかが気になりますが、薬研と会話してるシーンは無いので別録りではないかもですね。その辺の話をラジオで聞きたかった。
 
umekox.hatenablog.com
 

23:鶴丸

お風呂の入り方が男らしくて最高でした。
かと思えば、琴をつま弾く姿のなんと美しいことか…。やはりこのギャップ素晴らしい。
光忠とお風呂に入っているシーンで、夕飯のメニューにオムライスをリクエストしていましたが、つまり光忠の料理レパートリーはもはや和食に留まらないってことですよね。すごいなぁ。
 
umekox.hatenablog.com
 

28:鶯丸

洗濯物が乾かない云々のシーンでの「ならば今日は皆で茶を」に笑いました。(しかも薬研にスルーされている)
顕現して以来、これでもかと言うほどお茶を飲みまくってますね。トイレ事情が心配。(笑)
 
umekox.hatenablog.com
 

33:大倶利伽羅

アニメ本編で“太刀”と紹介されていたので「あれ?」と思いましたが、公式サイトではちゃんと打刀の区分でした。
鳴狐のお供のキツネに癒されるシーンに癒されました。狐に限らず動物全般好きそう。
 
umekox.hatenablog.com
 

34:三日月

顕現して早々、鶯丸の茶飲み仲間になる安定(あんてい)のマイペースぶり。
五虎退を庇ったシーンがカッコ良かったです。そして、宗三に続き2振り目となる真剣必殺も。(やっぱり自ら脱いでいくスタイル)
ゲームでの“レベル”という概念がアニメにどれだけ適用されているか解りませんが、まず間違いなくレベル1なので、一度攻撃を受けただけでも中傷~重傷状態→真剣必殺発動・・・と考えれば、辻褄が合うでしょうか。
清光に対しての物言いや立ち居振る舞いなど、“余裕がある”ということはやっぱり素敵だなと思いました。
 
umekox.hatenablog.com
 
 
Blu-ray&DVDのCMからすると、次回は博多が来ますね。(そして次回のEDは槍……日本号?)
そろそろ一期一振かなーと思っていましたが、どうやら弟全員で兄を迎える展開になりそうですね。
 
 
 

■ エンディングについて

 
第5話のEDテーマは、歌仙兼定(CV:石川界人)、燭台切光忠(CV:佐藤拓也)、鶴丸国永(CV:斉藤壮馬)、三日月宗近(CV:鳥海浩輔)が歌う「出づる月、招宴の唄」。
三日月のソロでしっとり始まったかと思いきや、サビはパリピ感が前面に出た二面性が楽しい楽曲となっています。
 
また、曲だけなく映像の方も毎回見所たっぷりなエンディング。
三日月にこっそり酒を勧める鶴丸や、刀の美しさが際立ったCG映像にも注目です。
 
 

  
 
 
第6話の感想はコチラ↓
 
umekox.hatenablog.com
 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
可愛い顔して戦闘狂!幕末系刀剣男士『大和守安定』 - ほかログ
ソックスガーターは反則!従者系刀剣男士『へし切長谷部』 - ほかログ
5頭の虎もセットで可愛い!気弱系刀剣男士『五虎退』 - ほかログ
審神者のことを最も呼んでくれる刀剣男士は?【刀剣乱舞】 - ほかログ
審神者のことを最も呼んでくれる刀剣男士(極)は?【刀剣乱舞】 - ほかログ