読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほかログ

アニメ・声優・アニソンの魅力を語ったり、オススメをまとめたり。

2016年秋アニメのオススメ主題歌(OP・ED)9選!

アニソン 放送時期(クール)別アニソンまとめ

 
ニホンゴワカリマセン

今回は、2016年秋アニメの主題歌(OP・ED)の中から個人的にオススメの曲をランキング形式でご紹介します。
 
話題のアニメの主題歌から隠れた名曲まで、アニメのラインナップと同様豊作な秋アニメ主題歌。
もし聞いたことがない曲があれば、ぜひチェックしてみてください!
 
 
 

9位「グルテン哀歌」

グルテン哀歌(エレジー)

てーきゅう 8期』オープニングテーマ。
歌っているのは、アニメの登場人物である近藤うどん子(CV:石原夏織)
 
作詞・作曲・編曲を務めるのは園田健太郎さん。
「哀歌(エレジー)」というタイトル通りどこか悲し気ではあるものの、このアニメ特有の勢いも感じるアニソン。
 
トマリン(CV:小倉唯)が歌う「ニホンゴワカリマセン」とW主題歌としての起用ということで、ゆいかおりファンはとにかく必聴です。
 
 

 
 
 

8位「Lostorage」

【Amazon.co.jp限定】Lostorage(TVアニメ「Lostorage incited WIXOSS」OPテーマ)<アーティスト盤>(2枚組) (Amazon.co.jp限定トレカ付)

Lostorage incited WIXOSS』オープニングテーマ。
歌っているのは、主人公の1人・森川千夏役で出演している声優の井口裕香さん。
 
およそ8ヶ月ぶりとなる7枚目のシングル曲。
作詞はKOTOKOさんが、作編曲は井内舞子さんが務めています。
 
どこか不穏な空気を纏いつつも疾走感のあるメロディが特徴的。
井口さんも出演したアニメ『ロウきゅーぶ!』OP曲の作詞も手がけたKOTOKOさんによる歌詞にも注目です。
 
 

 
 
 

7位「僕らのフロンティア」

【Amazon.co.jp限定】僕らのフロンティア(DVD付)(オリジナルブロマイド付)

灼熱の卓球娘』エンディングテーマ。
歌っているのは、吉岡茉祐永野愛理・田中美海青山吉能山下七海奥野香耶高木美佑の7人からなる声優ユニットWake Up,Girls!
 
およそ1年ぶりとなる5枚目のシングル曲。
作詞は只野菜摘さん、作曲は広川恵一さんが務めています。
 
上矢あがり役でアニメに出演している美海ちゃんのソロで静かに始まるAメロが良いです。
卓球を筆頭に、吹奏楽や書道など様々な部活動に挑戦するメンバーが見られるMVも要チェック。
 
 

 
 
 

6位「光ある場所へ」

光ある場所へ(初回限定盤)(DVD付)

終末のイゼッタ』エンディングテーマ。
歌っているのは、これまでも多くのアニメソングを歌っている歌手のMay'nさん。
 
およそ3ヵ月ぶりとなる14枚目のシングル曲。
作詞は岩里祐穂さん、作曲は藤澤風緒さんが務めています。
 
「インフィニティ」や「ノーザンクロス」の作詞も務めた岩里さんによる、作品の世界観を捉えた重厚な歌詞が特徴的。
AKINO with bless4が歌うOP「cross the line」とあわせて、アニメ本編と共に楽しみたいアニソンです。
 
 
 

5位「Future Strike」

Future Strike【通常盤】

ViVid Strike!』オープニングテーマ。
歌っているのは、リンネ・ベルリネッタ役で出演している声優の小倉唯さん。
 
およそ半年ぶりとなる7枚目のシングル曲。
作詞は服部祐希さん、作曲は俊龍さんが務めています。
 
小倉さんがロック系の歌をシングルの表題曲としてリリースするのは、デビューシングル「Raise」以来4年ぶり。
格闘技を題材とするアニメの内容にマッチした激しめのメロディと、MVの殺陣にも注目。唯ちゃんのギャップを堪能できるアニソンです。
 
 

 
 
 

4位「アシタノツバサ」

TVアニメ「ブレイブウィッチーズ」オープニング・テーマ「アシタノツバサ」【通常盤】

ブレイブウィッチーズ』オープニングテーマ。
歌っているのは、アニソンシンガーの石田燿子さん。
 
作詞を務めるのはMio Aoyamaさん、作編曲を務めるのは堀江晶太さん。
1年以上ぶりとなる、石田さんの23枚目のシングル曲です。
 
石田さんといえば、個人的には『新白雪姫伝説プリーティア』のOP「White Destiny」などとても好きですが、あれから10年以上経っているのにあの頃と歌声が変わらないのがすごい。
前向きで元気をもらえる歌詞と、石田さんの透き通るような歌声が心地良いアニソンです。
 
 

 
 
 

3位「テンペスト

15thシングル「テンペスト」

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』オープニングテーマ。
歌っているのは、一ノ瀬トキヤ役で出演している声優の宮野真守さん。
 
およそ5ヶ月ぶりとなる15枚目のシングル曲。
作詞は宮野さんと上松範康さん、作曲は上松範康さんが務めています。
 
うたプリ3期のOP「シャイン」とはだいぶ雰囲気が違い、前向きではあるけれどシリアスで、宮野さんの切なげな歌い方も印象的なアニソン。
歳を重ねるごとに色気が増している気がする宮野さんが土砂降りの雨の中で歌うMVも必見です。
 
 

 
 
 

2位「FLIP FLAP FLIP FLAP

TVアニメ『フリップフラッパーズ』ED主題歌「FLIP FLAP FLIP FLAP」

フリップフラッパーズ』エンディングテーマ。
歌っているのは、TO-MAS feat.Chima
 
伊藤真澄、ミト(クラムボン)、松井洋平からなる音楽ユニット・TO-MAS SOUNDSIGHT FLUORESCENT FORESTが、北海道在住のシンガーソングライター・Chimaをフィーチャリングボーカルに迎えた楽曲。
作詞は松井洋平さん、作曲は伊藤真澄さんが務めています。
 
Chimaさんの繊細な歌声と、ワクワクとゾクゾクが同時に味わえるファンタジックなメロディが何ともクセになるアニソン。
ED映像もとても可愛く、まるで絵本を読んでいるかのような感覚に陥ります。今回は2位という順位をつけましたが、とてもオススメの一曲です。
 
 

 
 
 

1位「ファイター」

3月のライオン (10) [BUMP OF CHICKEN]CD付特装版 (ジェッツコミックス)

3月のライオン』エンディングテーマ。
歌っているのは、4人組ロックバンド・BUMP OF CHICKEN
 
この曲は、もともと漫画『3月のライオン』とのコラボレーション楽曲として、2014年に配信限定シングルとしてリリースされていた楽曲。
作詞・作曲は、ボーカル&ギターの藤原基央さんが務めています。
 
主人公・桐山零の目線で描かれているかのような歌詞を読むだけで、作品の世界に一瞬で入り込むことができます。
サビは特にメッセージ性が強く、心の奥から込み上げるものがある必聴のアニソンです。
 
 

 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
『2016年秋アニメ』声優別出演作まとめ - ほかログ
小倉唯が歌うアニソンおすすめ3選! - ほかログ
2016年夏アニメのオススメ主題歌(OP・ED)12選! - ほかログ
2016年春アニメの主題歌(OP・ED)オススメ12選! - ほかログ
2016年冬アニメの主題歌(OP・ED)オススメ8選! - ほかログ
 


広告を非表示にする