読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほかログ

アニメ・声優・アニソンの魅力を語ったり、オススメをまとめたり。

アニメ『刀剣乱舞-花丸-』第8話 感想「花丸というタイトルに違わぬ平和な世界」

アニメ アニメ(刀剣乱舞)感想・レビュー

 
『刀剣乱舞-花丸-』 歌詠集 其の五 通常盤

今回は、アニメ『刀剣乱舞-花丸-第8話の感想(レビュー?)です。
 
三名槍の活躍(?)と、本編が8月ということで肝試し要素を含んだ第8話。
以下、ネタバレを含みますので注意してください
 
 
 
第7話の感想はコチラ↓

umekox.hatenablog.com
 
 

■ 前回に引き続き、粟田口ファンには嬉しい回

 
Aパートは、ついに揃った三名槍が、本丸に迷い込んだ(?)青い鳥を捕まえようと奮闘する話。
Bパートは、幽霊を怖がる秋田藤四郎のために、藤四郎兄弟とにっかり青江が幽霊退治戦隊を結成する話。
 
ということで、戦場での三名槍の会話(実際にゲーム内でも聞ける会話)から本編はスタート。
五虎退と日本号のやり取りや、わちゃわちゃする三名槍に癒されました。しかし随分ふざけた青い鳥でしたね…。(笑)
縁側でお茶を啜る三日月と鶯丸は相変わらずおじいちゃんでしたが、もしも2期があるならその時はここに髭切も加わりそうだなー。
 
Bパートは、なぜか戦隊モノの要素を含んだ幽霊退治のお話。
青江の「11人いる!」というセリフで某テレビドラマを思い出しましたが、てっきり1期には登場しない後藤か信濃か包丁が間違って映り込んでしまったのかと。(笑)
 
ちなみにそれぞれのイメージカラーは、鯰尾が紺、博多が金、乱と秋田が桃、厚が黒、骨喰が銀、薬研が紫、前田が黄、平野が茶、五虎退が白、青江が緑。全員合ってますけど、いきなり「紺」からのスタートだったので少々面を食らいました。(笑)
しかし前回のアイドルといい、今回の戦隊といい、粟田口ファンに優しいアニメですね。
 
 
 

■ キャラクターごとに気になったポイント

 

02:長谷部

暴走する三名槍を華麗にかわすも、木の枝が折れて結局落下。
枝が折れた時の気の抜けた声が可愛かったです。このアニメのおかげで樽さんのファンになりそう。
 
umekox.hatenablog.com
 

05:青江

なぜ布団の中で金の玉を眺めていたのか…。(笑)
いつも何となくアダルティな雰囲気ですが、藤四郎たちと絡んだことでいつもとは違った表情を見ることができました。
 

08:鯰尾

驚き好きな鶴丸よりもイタズラっ子要素が多い気がします。可愛い。
 
umekox.hatenablog.com
 

11:薬研

鯰尾&骨喰と薬研あたりは、最初から幽霊がいないと解ったうえで、弟たちの不安を取り除いてあげるために幽霊退治に参加したのだと思うと・・・
あと棒読みが可愛かったですw
 
umekox.hatenablog.com
 

22:同田貫

寝なさい。
 

23:鶴丸

もっと頻繁に周囲にイタズラを仕掛ける感じを想像していましたが、どちらかというと“驚かされる側”でいる方が多い気がしますね。
「こりゃ驚きだぜ」系のセリフがたくさん聴けて、これはこれで嬉しいですが。
 
umekox.hatenablog.com
 

29:堀川

今回の“兼さんカウンター”は僅か1回。
登場した時間が時間なので妥当ではありますが、セリフ量が少ない中でもしっかり「兼さん」を織り交ぜてくるあたり流石です。(?)
 
umekox.hatenablog.com
 

32:兼さん

戦闘や手合わせ以外のことは面倒くさがりそうなイメージがありますが、意外としっかり洗濯当番してましたね。
これも堀川の教育の賜物か。
 
umekox.hatenablog.com
 

33:大倶利伽羅

口では「くそ、どうしてこんなこと…」と言いながらも、ちゃんと丁寧に畑当番やってくれるんですよね、知ってる。
物干し竿をリンボーダンスの如く避ける姿がスタイリッシュでした。さり気なく腹チラしてたし、作画にとても力が入ってた気がします。(笑)
その後、周りを見渡して謎のドヤ顔。よくわからんが可愛い。
 
umekox.hatenablog.com
 

35:博多

五虎退のモノマネが結構似てて可愛かったです。(笑)
意外に出番が多くて嬉しい。
 
umekox.hatenablog.com
 

41:蜻蛉切

五虎退に絵本を読んであげるシーンは、お父さんみが溢れていて良かったです。
 
umekox.hatenablog.com
 

42:日本号

いやー渋い。津田さんのお声も相まってとても渋いです。
かと思えば、虎くんを怖がる(?)可愛らしい一面もあり。格式高いのにお茶目なおじさん・・・なんて隙の無さ。
 
 
気になる次回の新刀剣男士は、小狐丸と岩融の2振り。
そろそろ蛍丸と明石あたり来るかなーと思っていたのですが、小狐丸の方が先でした。
 
この調子だと早くて10話、遅くても11話までには47振り揃いそうですね。
 
 
 

■ エンディングについて

 
第8話のEDテーマは、にっかり青江(CV:間島淳司)と幽霊退治戦隊(前田藤四郎、鯰尾藤四郎、薬研藤四郎、五虎退、秋田藤四郎、乱藤四郎、平野藤四郎、骨喰藤四郎、厚藤四郎、博多藤四郎)が歌う「にっかり妖かし数え唄」。
一期一振を除く藤四郎兄弟、まさかの2週連続主題歌担当です。曲名の通り終始不気味な雰囲気ではありますが、サビは間島さんの爽やかな歌声が心地良い楽曲となっています。
 
そして今回で、薬研が担当したEDが4曲となったわけですが、最終回までにいったい何曲歌うんでしょうか?w
もしも愛染がEDを歌うことがあれば、山下誠一郎さんとしては全体のおよそ半分の楽曲に関わることになり・・・ファンとしては万々歳です。(笑)
 
 

  
 
 
第9話の感想はコチラ↓
 
umekox.hatenablog.com
 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
可愛い顔して戦闘狂!幕末系刀剣男士『大和守安定』 - ほかログ
5頭の虎もセットで可愛い!気弱系刀剣男士『五虎退』 - ほかログ
あざと可愛い男の娘!女装系刀剣男士『乱藤四郎』 - ほかログ
どこまでもお供してほしい!おかっぱ系刀剣男士『平野藤四郎』 - ほかログ
並々ならぬ風流愛!文化系刀剣男士『歌仙兼定』 - ほかログ
世界一綺麗なおじいちゃん?マイペース系刀剣男士『三日月宗近』 - ほかログ
趣味は、お茶と大包平!マイペース系刀剣男士『鶯丸』 - ほかログ