読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほかログ

アニメ・声優・アニソンの魅力を語ったり、オススメをまとめたり。

アニメ『刀剣乱舞-花丸-』第10話 感想「クライマックス間近でも初回のクオリティが失われてない」

アニメ アニメ(刀剣乱舞)感想・レビュー

 
『刀剣乱舞-花丸-』 歌詠集 其の六 通常盤

今回は、アニメ『刀剣乱舞-花丸-第10話の感想(レビュー?)です。
 
残り話数も少なくなり、いつの間にか実際の季節にも追いついてきた第10話。
以下、ネタバレを含みますので注意してください
 
 
 
第9話の感想はコチラ↓

umekox.hatenablog.com
 
 

■ タヌキにキツネに・・・動物との触れ合いを通して描かれる刀剣男士の内面

 
Aパートは、本丸で妙なことが連続して起こり、顕現したばかりの明石国行に疑いの目が向けられる話。
Bパートは、大和守安定や小狐丸らが出陣した先で狐の嫁入りに遭う話。
 
ということでまずは、ようやく揃った「来派」の3振りを中心とした物語。
顕現したばかりの明石が本丸に馴染めるかどうか、あれこれと心配する愛染と蛍丸。この3振りは、明石が保護者、愛染と蛍丸が被保護者という関係性ですが、明石の性格的な問題もあって相変わらずどちらが保護者なのか解りませんね。(笑)
それにしても、愛染が2話で初登場してから3振りが揃うまでおよそ8ヶ月・・・な、長かった・・・。
 
厠に行った明石の帰りを部屋で待つ愛染と蛍丸ですが、長谷部の悲鳴をきいて思わず外へ飛び出します。
すると畑が荒らされていたり、清光と五虎退が集めた焼いも用の落ち葉がなくなっていたり、洗濯物が汚されていたりと、本丸内はちょっとした騒ぎに。
 
「まさか……」と思った愛染と蛍丸は急いで明石を捜します。
その途中、屋根裏部屋で薬研が謎の人体実験を行っていましたが華麗にスルーする愛染。被験者むっちゃんの安否やいかに。(笑)
 
一方台所では作り立てのおにぎりまでなくなっており、いよいよ冷や汗が止まらない愛染と蛍丸。そして、明石がそのおにぎりを持っているところに出くわします。
他の刀剣男士も集まって来て、どう見ても現行犯な明石に疑いの目が向けられます。ここで愛染と蛍丸がすかさず明石を庇うあたり家族愛を感じますね。
 
結局のところ、畑を荒らしたり洗濯物を汚したのは親ダヌキの仕業で、落ち葉やおにぎりは子ダヌキのために一時拝借していただけであり、決して悪意があったわけではないことが判明。
嘘をついて明石を庇おうとする愛染に「嘘はつかんでええ」と言う明石は、めずらしく保護者の顔してました。
 
そして今回、中の人が同じである愛染と薬研の台詞が初めてかぶりました。(笑)
会話した・・・とは言い難いですがほとんど同じタイミングで喋っていたため、今回はさすがに別録りっぽいですね。
 
 
いつもより少し早めにAパートが終わり、物語は後半へ。
焼いもを食べながら、前の主の話で盛り上がる面々。
愛染のあんこと明石のマヨネーズに、週刊少年ジャンプで連載中の某ギャグ漫画が一瞬過ぎりましたが、それはまあ置いておいて。
 
前の主のことを話している時に、今剣が「大和守さんと加州さんはこの本丸の要です」と言っていましたが、何かの前フリっぽそうな感じもあってちょっと怖かったです。
まあ、このアニメはきっと花丸な最終回を迎えるとは思うんですけど…。
 
今回の遠戦(敵からのみですが)は銃兵。前回「弓も怖いけど銃はもっと怖そう」という話をしましたが、実際に見てもやっぱり怖かった。
そしてここで、小狐丸が主からもらった櫛が割れてしまいます。
戦闘が始まり、各々が順調に敵を倒していく中、敵槍兵の攻撃からキツネを助けた小狐丸。戦闘経験が浅いせいもあって少々苦戦しますが、真剣必殺も炸裂して見事敵を撃破。
 
最後に残った敵を一期一振と薬研が追っていった後、残された4振りは狐の嫁入りに遭います。
雨宿りできそうな小屋を見つけて中に入ると、どうやら鍜治場のようで、4振りは暫し雨宿りをすることに。
濡れたままでは風邪を引くからと、小屋の中にあった白い着物に着替える面々。ゲームでは「お洒落は苦手でな。いつも人の手を借りる」という台詞もある三日月なので、鶴丸に着替えを手伝ってもらう様子も何だかしっくり来ました。・・・いや、誰も老老介護とか言ってませんよ。
 
そして、謡曲「小鍛冶」の話を始める三日月。安定と鶴丸に、小狐丸という刀の誕生秘話を語ります。
出陣前に、安定が小狐丸の元の主を気にする描写がありましたが、例え「小狐丸」が架空の刀であったとしても、この唄の中では確かに存在しているというわけですね。
 
いつの間にか用意されていた酒を飲みながら話をしているうちに、立ち込めていた霧が晴れ、安定たち4振りは一期一振&薬研と再会。
実際には鍜治場も酒も存在せず、どうやらキツネに化かされていたようなのですが、小狐丸の怪我は治り、主からもらった櫛もいつの間にか直っていたのでした。
 
 
そしてエンディングの後、Cパートでついに長曽祢虎徹が登場。オープニングに登場する全47振りがとうとう揃いました。
次回は長曽祢と安定&清光、そして堀川&兼さんと陸奥守とで、1話以来の池田屋に出陣する模様。この6振りが関わる回想もいくつか消化されそうです。
 
すごいなと思うのが、全体的に1話のぬるぬるクオリティが維持されていること。(特に敵との戦闘シーン)
誰目線だよって感じですが、このまま最終回まで突っ走っていただきたいです!
 
 
 

■ キャラクターごとに気になったポイント

 

03:今剣

三日月に「義経公のように美男かもしれない」と言われ、ぴょんぴょんしながら喜ぶのが可愛かったです。
 

09:歌仙

初登場時から洗濯しかしてない気がするけど、気のせいだよね?
 
umekox.hatenablog.com
 

11:薬研

公式サイトのキャラクター紹介で、山下くんが「果たしてアニメでは…柄まで通すのでしょうか!?(笑)」と仰ってましたが、ついに!念願の!!
しかし、ゲームでの「柄まで通ったぞ!」とはまた違ったトーンで、しかも何だか妙にエロかった気がするんですけど・・・作画も美しかったし・・・なんかもう本当にありがとうございます。
 
umekox.hatenablog.com
 

12:光忠

初登場時から料理しかしてない気がするけど、気のせ(以下略)
 

23:鶴丸

今回は特にやたらと美人だった。ほんと、原画スタッフさんに感謝しかない。
あと、「こん!」が可愛くて死にました。
 
umekox.hatenablog.com
 

40:一期一振

完全に私事ですが、鶴丸と一期一振は筆者の好きな刀剣男士ツートップなので、今回一緒に出陣することを知ってからワクワクで夜しか眠れませんでした。
あと、相変わらずの凛とした佇まいがとても素敵で…。ゲームでは見られない薬研との共闘が見れたのも良かったです。
 
umekox.hatenablog.com
 

45:蛍丸

ちっちゃい・・・かわいい・・・ショタコンになりそう。
 
umekox.hatenablog.com
 

46:明石

ニー刀なのに、意外と面倒見が良いというこのギャップ。しかし何故マヨネーズ。
 
umekox.hatenablog.com
 

47:長曽祢

実はうちの本丸も、明石と長曽祢が来るのめっちゃ遅くてですね…。
実装から1年以上経っても来ず、何なら源氏兄弟や信濃藤四郎よりも後に来てるので、この本丸にはちょっと親近感があります。(笑)
 
 
 

■ エンディングについて

 
第10話のEDテーマは、愛染国俊(CV:山下誠一郎)と蛍丸(CV:井口祐一)と明石国行(CV:浅利遼太)が歌う「心馳せから縁あり」。
スローテンポで温かみのあるメロディと、来派という“家族”のほっこり感が前面に出た楽曲となっています。
 
さて。これで山下くんが関わった楽曲が5曲になり、山下大輝さんを抜いて単独トップになりました。
薬研が関わる楽曲が思いのほか多かったため、全キャラソンのおよそ半分に山下誠一郎の名前がある……というファンには嬉しい誤算に。
 
そしてそして、歌詠集のラストを飾るのは一体どの刀剣男士なのでしょうか?
 
 
 

  
 
 
第11話の感想はコチラ↓
 
umekox.hatenablog.com
 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
可愛い顔して戦闘狂!幕末系刀剣男士『大和守安定』 - ほかログ
ふてくされ方が絶妙に可愛い!やんちゃ系刀剣男士『愛染国俊』 - ほかログ
世界一綺麗なおじいちゃん?マイペース系刀剣男士『三日月宗近』 - ほかログ
溢れ出る色気と品の良さ!豪快系刀剣男士『岩融』 - ほかログ
5頭の虎もセットで可愛い!気弱系刀剣男士『五虎退』 - ほかログ
素っ気ないけど根は優しい?一匹狼系刀剣男士『大倶利伽羅』 - ほかログ
ソックスガーターは反則!従者系刀剣男士『へし切長谷部』 - ほかログ