読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほかログ

アニメ・声優・アニソンの魅力を語ったり、オススメをまとめたり。

アニメ『刀剣乱舞-花丸-』第11話 感想「いよいよクライマックス!って感じですね」

アニメ アニメ(刀剣乱舞)感想・レビュー

 
刀剣乱舞-花丸- 其の六(初回生産限定版) [Blu-ray]

今回は、アニメ『刀剣乱舞-花丸-第11話の感想(レビュー?)です。
 
最終回を目前に控え、緊張感も高まる第11話。(玉集めもラストスパートですね!)
以下、ネタバレを含みますので注意してください
 
 
 
第10話の感想はコチラ↓

umekox.hatenablog.com
 
 

■ 泣いても笑ってもあと1話!

 
今回は、新選組ゆかりの刀たちが1話以来の池田屋に出陣する話。
 
まずは、前回顕現したばかりの長曽祢さんが稽古をしているシーンからスタート。
そこへ陸奥守がやってきて、元主の偉大さをなぜか四字熟語で例え合います。(笑)
 
そんな中、主から池田屋への出陣命令が下ります。
前回のこともあって少々ナーバスになりつつも、主から貰ったビックリ箱で緊張が和らぐ安定。姿こそ見せませんが、審神者もしっかり物語に絡んでくる感じが良いです。
 
池田屋出陣を前に、安定を中心に大部屋で作戦会議をする6振り。
他の5振りは座布団の上に座っているのに、兼さんだけ直接畳の上に座っていたのが地味に気になりました。(笑)
 
1話のような戦いはしないという戒めで、清光からもらったヘアピンをつける安定。
そして清光が、安定が書いた「沖田君は僕が守る」という短冊を自作のお守りの中に入れていたことを明かします。改めて、あの3話って大事な回だったんですね。
 
沖田のことは今でも好きだし憧れているけど、今は主のために、この本丸のために戦うと決意する安定。
一方、季節外れの蕾をつけた桜の樹の下で、宴会を開こうとする刀剣男士たち。来週ここに全員で集まって、無事に最終回を迎えられるといいのですが…。
 
 
Bパートでは、とうとう時間遡行軍との戦闘が開始。
今更ですが、こっちはゲーム通り最大6振りでの出陣なのに、敵はその2~3倍いますよね。まだ練度が低い(はずの)長曽祢さんにはキツいw
 
兼さん&堀川コンビの戦いは、足を引っかけたり砂で目潰ししたりと、さすが土方歳三の愛刀コンビだけのことはあります。
4話では失敗していた二刀開眼も見事に成功。まさかアレが伏線だったとは。(笑)
 
長曽祢さんと陸奥守も、Aパートで喧嘩していた割にはちゃんと連携できてました。
敵の刀を拳銃で受け止めるむっちゃんカッコ良すぎか。
 
戦闘シーンは相変わらずよく動きますね。特に安定と敵ボスとの戦闘は躍動感ハンパなかったです。
しかし敵を追って池田屋の外へ出たことで、出陣直前の沖田総司と鉢合わせてしまう安定。清光から貰ったヘアピンも壊れ、不穏な空気が漂う中、沖田を追いかけて二階へ行ってしまいます。
今回、安定がやたらと清光を心配する描写があったり、出陣前のお守りの件もあったりで、結構なフラグが立ってしまったような気がするのですが・・・どうか花丸なラストになりますように!
 
 
今回、何気にレア4太刀が揃ってたのが地味に嬉しかったです。
浦島と蜂須賀の兄弟トーク、そして蜂須賀と長曽祢さんのやり取りも良かったですね。
 
そして沖田総司役にまさかの小野大輔さん。
浪士役はレギュラー陣が兼ね役で演じているのだと思いますが、一人は近藤隆さんで、もう一人は山下大輝さんか斉藤壮馬さんかな~と思ったのですが、、、誰か耳の良い人教えてください。(笑)
 
 
 

■ キャラクターごとに気になったポイント

 

02:長谷部

姿を見せない審神者に代わって、審神者並みの働きをしている長谷部に花丸をあげたい。(勝手に)
 
umekox.hatenablog.com
 

29:堀川

今回の兼さんカウンターは5回でした。
 
umekox.hatenablog.com
 

32:兼さん

そして兼さんは兼さんで、「国広」と3~4回は呼んでました。
 
umekox.hatenablog.com
 
 
 

■ エンディングについて

 
第11話のEDテーマは、刀剣男士が歌うキャラソンではなく、初のインストゥルメンタル(?)でした。
今回のアニメの内容に沿った鬼気迫る(でもカッコイイ)楽曲でしたが、2017年1月18日発売のオリジナル・サウンドトラックにも収録されるのでしょうか。
 
そして次回はとうとう最終回!
10月にアニメがスタートしてから今日まで、あっという間でした・・・ってまだ終わってないけど。次回も楽しみです。
 
 
 

  
 
 
第12話の感想はコチラ↓
 
umekox.hatenablog.com
 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
可愛い顔して戦闘狂!幕末系刀剣男士『大和守安定』 - ほかログ
外見と中身のギャップに驚き!お茶目な刀剣男士『鶴丸国永』 - ほかログ
趣味は、お茶と大包平!マイペース系刀剣男士『鶯丸』 - ほかログ
独特な口調がたまらない!お兄ちゃん系刀剣男士『一期一振』 - ほかログ
可愛い顔して男前!世話焼き系刀剣男士『鯰尾藤四郎』 - ほかログ
溢れ出る色気と品の良さ!豪快系刀剣男士『岩融』 - ほかログ
世界一綺麗なおじいちゃん?マイペース系刀剣男士『三日月宗近』 - ほかログ