ほかログ

アニメ・声優・アニソン等に関する記事をいろいろ書きたい。

アニメ『ラブ米 -WE LOVE RICE-』第10膳 感想「ツッコむべきポイントが多過ぎてもはやツッ米ない」

 
「ラブ米」キャラクターソングCD vol.2 「三度の飯も強し柔らかし」

今回は、アニメ『ラブ米 -WE LOVE RICE-第10話(第10膳)の感想(レビュー?)です。
 
以下、ネタバレを含みますので注意してください
 
 
 
第9話の感想はコチラ↓
 
umekox.hatenablog.com
 
 

■ 第10膳「犯人はコロ姐」あらすじ&感想

 

練習ではまだ一度も成功していない技を成功させ米騒動を起こす。という目標を掲げ
新嘗祭に乗り込むラブライスたち。ひのひかりは改めてH@rve☆starを目指すことになった
経緯を話しラブライスメンバーが一つになる。
ところがそんなムードに水をさすような電話がひとめぼれに掛かって来る
一体犯人は誰なんだ・・・!?
 
公式サイトより引用

 
 
サブタイトルで完全に犯人言っちゃってるんですけど、このあらすじにはツッコんだ方がいいのでしょうか?(笑)
 
誘拐されたまなむすめを助けに向かうひとめぼれ。しかし本番はもうすぐ。
恐らくこれが、ラブライスにとって最後の試練になりそうですね。1話の冒頭を見るに、ひとめぼれはギリギリまで戻ってこられないっぽいですが…。
 
何はともあれ、3話でのにこまるの「3人で活動するなんて昔を思い出すね」というセリフの伏線がようやく回収されました。
ひのひかりにはお兄ちゃんが居たんですね。双子……というかむしろクローン?ってレベルでそっくりです。(笑)
 
 
そして今回も、ストイックに真っ向勝負しようとしているイーストキングが素敵でした。
アンの身長が2人に比べてちょっと小さいのも、今更ながらにツボり始めている。(?)
 
 
 

■ 今回のお米にまつわる用語

 

➀今年の新嘗祭のエントリー総数は88グループ

米ンテーターのセリフ。
長寿のお祝いで88歳が米寿なので、それに因んでの88グループ?(笑)
 

②今年も俺たちが会場の注目をスコーンとひとりじめだな

キャリーのセリフ。
スコーン美味しいですよね。私はチョコチップスコーンが好きです🍞
 

③米泥棒か…

ささにしきのセリフ。
泥棒ダメ、ゼッタイ。
 

④流石のパターさばきですね、パタコさん!

カニパンのセリフ。
バタコさんのパロディで、コロ姐のことを言ってます。
 

⑤おまけ🌾

画面下に流れるお知らせ、今回も読みごたえたっぷりのボリュームでした。(肝心の宣伝は確かにあまり頭に入って来ませんがw)
個人的に今回は、ひとめぼれの「一緒に人生、耕してみない?」という文言がツボりました。いつかどこかで使うタイミングあったら使おっと…。
 
 
 

■ 今回のお米

 
今回は、名前のインパクトがえげつない“ちんこ坊主”について調べてみました。
 

普通のお米の稲穂には、「芒(のぎ)」という毛が生えています。
ただ、この「チンコ坊主」というお米には、その毛が生えていないんです。
毛が生えていないために、人間の坊主頭に引っ掛けて芒のない品種を坊主と呼ぶんだそうです。
 
この「チンコ坊主」というお米、食べられる大きさまで成長すると男性の股間の高さほどまで成長します。
というわけで、名前に「チンコ」というワードが入ったんですね。
日本人ってなんて単純なんでしょう。。。
 
明日から使える賢い雑学より引用

 
 
最も気になる名前の由来についてはこんな感じ。
「坊主」は分かりますが、「ちんこ」についてはもっと他に何かあったんじゃ・・・と思ってしまいますねw
 
明治時代から大正時代にかけて北海道で栽培されていたそうですが、現在は栽培されていないようです。
味や見た目については調べてもよく分かりませんでした…。でもどんな味なのかとっても気になります。何処かからお取り寄せとか出来ないのかしら。
 
 

「ラブ米」キャラクターソングCD vol.1 「米の飯より思し召し」

新品価格
¥2,000から
(2017/5/26 11:55時点)

 

ラブ米-WE LOVE RICE- 1巻 [DVD]

新品価格
¥4,016から
(2017/5/26 12:08時点)


 
 
 
第11話の感想はコチラ↓
 
umekox.hatenablog.com
 
 
 
こちらの関連記事もオススメです>
アニメ『ラブ米 -WE LOVE RICE-』第8膳 感想「お米関連の用語がゲシュタルト崩壊」 - ほかログ
アニメ『ラブ米 -WE LOVE RICE-』第7膳 感想「コシヒカリBLからこの発想の飛び方である」 - ほかログ
アニメ『ラブ米 -WE LOVE RICE-』第6膳 感想「イーストキングはスタイリッシュな正義の味方だった」 - ほかログ
アニメ『ラブ米 -WE LOVE RICE-』第5膳 感想「ギャグアニメなので急に校庭に線路が通っても無問題」 - ほかログ
アニメ『ラブ米 -WE LOVE RICE-』第4膳 感想「白米に乗った王子様は斬新すぎる」 - ほかログ
アニメ『ラブ米 -WE LOVE RICE-』第3膳 感想「KoMeMi☆SMILEに一票」 - ほかログ