ほかログ

アニメ・声優・アニソンに関する記事を書きたいブログ。

2018年春アニメの良OP&良EDまとめ!

 
鹿楓堂よついろ日和 Blu-ray BOX 上巻(イベントチケット優先販売申込券)

今回は、2018年春アニメの主題歌(OP・ED)の中から、個人的にオススメの曲を6曲ご紹介します。
 
図らずも6曲中4曲が声優アーティスト関連の楽曲になりました。
もし聞いたことがない曲があれば、ぜひチェックしてみてください!
 
※最終更新:2018年5月30日
 
 
 

魔法少女 俺』OP「NOISY LOVE POWER☆」

TVアニメ『魔法少女 俺』OP主題歌 「NOISY LOVE POWER☆」(さき盤)

歌っているのは、主人公・卯野さき役として本編に出演している声優の大橋彩香さん。
作詞はこだまさおりさん、作曲・編曲は本多友紀さんが務めています。
 
大橋さんにとっておよそ8か月ぶりとなる7作目のシングル曲。
魔法少女(男)に変身して戦う主人公を彷彿とさせる、可愛くも逞しい?!歌詞が特徴的な楽しいアニソンです。
 
 

大橋彩香 7th single「NOISY LOVE POWER☆」(TVアニメ『魔法少女 俺』OP主題歌)Music Video(short size)
 
 

TVアニメ『魔法少女 俺』OP主題歌 「NOISY LOVE POWER☆」(さき盤)

新品価格
¥1,404から
(2018/5/30 13:36時点)


 
 
 

鹿楓堂よついろ日和』OP「桜色クリシェ

桜色クリシェ(鹿楓堂よついろ日和盤)

歌っているのは、女性アイドルグループSKE48の元メンバーで歌手のakiさん。
作詞はココ亜さん、作曲は手塚祐太さん、編曲は悠木真一さんが務めています。
 
“aki”名義ではおよそ8か月ぶりとなる3作目のシングル曲。
「ラテアート」や「暖簾」など作品を連想させる歌詞と、春らしさを感じるメロディが特徴的。アニメのOP映像で、サビの「まわる」のところでくるりと回る椿くんが可愛すぎる問題勃発してます。
 
 

aki / 出口陽 『 桜色クリシェ 』(TVアニメ「 鹿楓堂よついろ日和 」OP主題歌)
 
 

桜色クリシェ(鹿楓堂よついろ日和盤)

新品価格
¥1,500から
(2018/5/30 13:37時点)


 
 
 

魔法少女サイト』OP「Changing point」

【早期購入特典あり】Changing point (メーカー特典:特製ブロマイドA付) *CD

歌っているのは、メンバーそれぞれが声優としても活動している女性6人組アイドルグループのi☆Ris
作詞は前澤希さん、作曲・編曲は南田健吾さんが務めています。
 
i☆Risにとっておよそ2か月ぶりとなる16作目のシングル曲。
作品のダークな世界観にぴったりなクールで疾走感のあるアニソン。メンバーがゴシック調の衣装で踊るMVもカッコいいので必見。
 
 

i☆Ris / Changing point
 
 

【早期購入特典あり】Changing point (メーカー特典:特製ブロマイドA付) *CD DVD

新品価格
¥2,720から
(2018/5/30 13:39時点)


 
 
 
スポンサーリンク



 
 

覇穹 封神演義』ED「無形のアウトライン

【Amazon.co.jp限定】無形のアウトライン[TVアニメ「覇穹 封神演義」新エンディングテーマ](初回限定盤CD+DVD)(デカジャケット付き)

歌っているのは、多くのアニソンを手がけるシンガーソングライターのやなぎなぎさん。
作詞はやなぎなぎさん、作曲は石川智晶さん、編曲は土屋学さんが務めています。
 
なぎさんにとっておよそ3か月ぶりとなる18作目のシングル曲。
1クール目のEDテーマ「間遠い未来」に引き続きの起用となった楽曲。石川智晶さんとのタッグは、2013年放送のアニメ『凪のあすから』以来でしょうか? 幻想的なメロディとなぎさんの澄んだ歌声に聞き入ってしまうアニソンです。
 
 

【やなぎなぎ】「無形のアウトライン」MV(ショートver.) *
 
 

【Amazon.co.jp限定】無形のアウトライン[TVアニメ「覇穹 封神演義」新エンディングテーマ](初回限定盤CD DVD)(デカジャケット付き)

新品価格
¥1,944から
(2018/5/30 13:41時点)


 
 
 

ピアノの森』ED「帰る場所があるということ」

TVアニメ『ピアノの森』エンディングテーマ「帰る場所があるということ」(初回限定盤)

歌っているのは、丸山誉子役として本編にも出演している声優の悠木碧さん。
作詞・作曲・編曲はhisakuniさんが務めています。
 
悠木さんにとっておよそ6か月ぶりとなる4作目のシングル曲。
前作「永遠ラビリンス」とは歌い方や雰囲気がガラッと変わっていて、悠木さんの変幻自在ぶりに改めて驚かされます。温かくてやさしくて、心がとてもホッとするアニソンです。
 
 

帰る場所があるということ / 悠木碧
 
 

TVアニメ『ピアノの森』エンディングテーマ「帰る場所があるということ」(初回限定盤)

新品価格
¥1,223から
(2018/5/30 13:42時点)


 
 
 

ヒナまつり』ED「鮭とイクラと893と娘」

TVアニメ『ヒナまつり』エンディング・テーマ「鮭とイクラと893と娘」(初回限定盤)

歌っているのは、作品の登場人物である新田義史(CV:中島ヨシキ
作詞・作曲・編曲は、数多くのアニメ作品に楽曲を提供している三浦誠司さんが務めています。
 
アニメでこの曲を初めて聴いた時、「やはりヨシキは歌がうまい……」からのサビで爆笑したことを今でも覚えています。
昭和の歌謡曲を聴いた時のような叙情的な気分にもなれる一方で、ヒナと新田のことを思い浮かべながら聴くとやはり可笑しくて笑ってしまう……。このアニメを見たことがないという方にもぜひ聴いていただきたいアニソンです。
 
 

鮭とイクラと893と娘 / 新田義史(CV:中島ヨシキ)
 
 

TVアニメ『ヒナまつり』エンディング・テーマ「鮭とイクラと893と娘」(初回限定盤)

新品価格
¥1,656から
(2018/5/30 13:44時点)


 
 
 
スポンサーリンク